最悪な場面からの出会い

先日、急な高熱が出て寝込むことになりました。
時間が経つにつれて腹痛と吐き気が強さを増し、しばらく自宅で苦しんでいましたが仕事が繁忙期を迎えており、あまり長い間休むわけにもいかず、一旦落ち着いたところで市内の総合病院へ行きました。
幸いなことに内科はあまり混んでおらす、すぐに診てもらうことができました。
すると、いつもの先生の横には見た事の無いイケメンの看護師さんが立っていました。
しかし、私は切羽詰まっていたのでそれどころではありませんでした。こんな場面で出会わなければ一言くらい交わしたのにと思いながら、無事に診察を終え薬をもらい帰宅しました。
後日、仕事が落ち着き仲間と飲みに行った時のこと、あの時の看護師さんも偶然同じ飲み屋に来ていたのです。
すると、看護師さんの方から私に声をかけてきました。私は当然覚えていないだろうと思っていたので驚きました。私たちは少しだけ会話し楽しい時間を過ごしました。そして、こんな出会いもあるのかと少し笑ってしまいました。出会いはどんな形であるのかわかりませんね。
次に病院で彼を見かけたら、自分から声をかけてみようかなと思います。