古田直美が二重まぶた術に込める思い

一重まぶたで悩んでいる女性の間で話題となっている二重まぶた術があります。
それは、古田直美という20年以上札幌でサロンを経営しているセラピストが、独自に開発した『古田直美二重まぶた術』というもので、二重まぶたにするのに手術をせず、また痛みも伴わない、でも一度定着すると、決してもとの一重には戻ることのないという夢のような術式です。
それが、DVDやインターネットのダウンロード版として12800円という値段で販売されています。

その実績は、サロンをオープンさせて以来20年間でおよそ2万人が体験し、そのうちの80%以上もの人からその効果が得られています。
実際に体験してみて効果が得られない場合は、代金は全額返金するとも添えられているので、その効果は期待でき、購入者も増加しているようです。

しかし、購入者が増加すると、このようなことも起きてきます。
それは、ネットの動画サイトを利用して、古田直美二重まぶた術暴露動画をアップしているということです。

ですが、購入した人には安心のサポートシステムがいくつかあり、購入後のアフターケアがしっかりしており、古田直美さんの一重まぶたに悩んでいる女性を、ひとりでも多く笑顔にさせてあげたいという気持ちが伝わってきて、これからの活躍に期待したいと思います。